最近のskettch

こんにちは、長谷川です。

今日は最近のskettchをご紹介します。

  1. プチ飲み
  2. 息子への野菜「豚汁」
  3. 中本

—1.プチ飲み—

先日、インターンの卒業生の方とお話しさせていただく機会がありました。

2つ上の先輩は後輩を指導する立場になっていて、1つ上の先輩は全体研修が終わった段階で、それぞれの立場の貴重なお話をお伺いすることができて楽しかったです。

その日は久しぶりのskettch全員集合でもあったので、みんなで集まれたことそのものに楽しくなり、全体の解散後、skettchとひなちゃん(インターン生)で新横浜の駅前の広場でプチ飲みをしました。

下の写真は梅酒をオレンジジュースで割るとどうなるか、という実験。飲めなくはないけど後々気持ち悪くなるような味でした。笑

オススメはしません。笑

—2.息子への野菜で「豚汁」—

中本のレシピブログを楽しみにしている方、大勢いると思います。

中本をまねて、今回は私も「息子への野菜」を使って豚汁を作ってみました。

と、レシピを書こうとしたけど覚えていない、、感覚でやっているからです笑

 

でも「息子への野菜」は他の野菜の味も、私の大好きな里芋も、本来の味を奪いません。

私自身、「息子への野菜」を商品化するまでにさまざまな味を知りましたが、乾燥野菜をお湯で戻した後、独特の後味が残ってしまうものとそうではないものがあるように思います。

「息子への野菜」は後者です。

 

そして、表記で3分と書いていますが、よりクタクタにしたい方は、生鮮野菜と同じようにまた別の食感を味わうこともできます。

冬のお鍋の中にあるクタクタの白菜、最高ですよね。「息子への野菜」はお湯で戻りやすいこともあり、より手軽にクタクタ野菜を作ることができるんです。

気になった方はぜひ!

—3.中本インド旅行—

中本は今インドにいます。

行きの乗り換えの香港でもtwitterを更新していました。

SNS上でも中本ワールドを感じられます笑

インドの報告を楽しみに、今日もskettchは頑張ります!

instagramとtwitterのフォロー、お願いします!

 

<インスタ>

@skettchdayo

 

<ツイッター>

@skettch4

<息子への野菜>

『息子への野菜』が優秀な件でレシピの報告。

梅雨ですね。

髪の毛が少ない私ですが、

この時期はボリューミーな髪の毛を楽しんでいます。

(とは言いつつ、文句を言ってたりもします😂)

 

 

今日のタイトルのつけ方は企業メール風。

(件名をつけるのが苦手なので練習。😂)

 

 

グルテンフリー生活を

ずっと実践しているのですが、

そうするとまず最初に食べられなくなるのが、麺類。

 

簡単に出来て美味しいから

生活からなくすのはなかなか難しい。

なんて声も聞きます。

ですが

 

あったんです、

グルテンフリーパスタ!(会社でいただきました。笑

ちなみに使用したのは、小林生麺さんのグルテンフリー玄米ヌードルです😌

(ラーメンや焼きそばもあってテンション上がっちゃいます😍)

 

なので本日は

『息子への野菜』× 『グルテンフリーヌードル

 

和風ペペロンチーノ風パスタ

を紹介いたします。

 

<材料>

『息子への野菜』 大さじ山盛り1杯

玉ねぎ 1/4個

しめじ 1/4株

バター 5g

グルテンフリー玄米ヌードル 1パック

ブラックペッパー 少々

醤油 少々

鷹の爪 輪で6個(お好みで)

乾燥ニンニク  3枚(臭いを気にする人は1枚で)

オリーブオイル 少々

塩昆布 少々

 

 

<作り方>

1,

鍋に水を入れ、沸騰したら麺と野菜を入れ3分茹でます。

2,

フライパンにバターを溶かし、しめじ、玉ねぎを炒める。

3,

茹で上がった麺と野菜の水を切り、

フライパンに加えて炒める。

オリーブオイル、醤油、塩昆布で味を整える

 

私は、

海苔とチーズも上からかけちゃいましたが。笑

 

お腹にも溜まりますし、

『ちょっとがっつりいきたいような、そうでもないような

何を食べたいか分かんないなぁ』

みたいな日にちょうど良いかなと思います😇

お伝えしたかったのは、

1、『息子への野菜』は普段の料理にも使える

2、『息子への野菜』=『むすこへのベジタブル』=『むすベジ』

 

ということ。これだけ伝われば幸せです😇

 

あともう一つだけだいっじなこと!!

 

 

SkettchはSNSもやっています!

中の人がメディアによって違うので

・そろそろ中本のブログ飽きた

(そんなこと言わないで欲しいなぁ)

・飯テロがひどい

(学校・サークルでよくある苦情)

 

と思ったら、下のコードから

ペっ。

 

っと飛んでみてください😊

 

優しいあなたなら見てくれると願って

コードを置いていきます!

 

<インスタ>

@skettchdayo

 

<Twitter>

@skettch4

<息子への野菜>

 

それではまた〜😌👋

 

『息子への野菜』の可能性

いよいよ、

『息子への野菜』の発売日から1週間!

 

先週のブログでは、

アピールポイントや紹介に重点を置いて

『息子への野菜』の紹介を書きました😊

 

今回はこんな使い方できるかな?

というのを書こうと思います。

 

提案1:キャンプにどうですか?

先日の夕方のワイドショーで、キャンプ男子の特集がやっていて、

最近のイケてるキャンプ男子は山でBBQだけじゃないというのを

やっていました。材料どうしてるんだろうなぁ…と

『息子への野菜』はご覧の通り、

5倍くらいに戻るので、ひょっとしたら

荷物軽くできるのでは?と思ったんです。

 

 

普段はこんな風に、台所に立てておいて

キャンプやお出かけにも連れて行けたら便利じゃないですか?

興味がすこーしでも沸いたら

こちらにジャンプして覗いてみてください😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人暮らしの救世主、『息子への野菜』発売!

Skettchの中本です😊

今日は大事な日です、読んでるあなたにも大切な日です。

 

父の日を目前に、、、

息子の日(6月5日)をお忘れでは?

なにそれ?というと…

息子への野菜の発売日です!!

 

ということで魅力をお伝えしたいと思います。

 

1、まず『息子への野菜』とは?

一人暮らしの人の『野菜食べたいけど腐っちゃう』

『料理する時間がない』という声を受けて、

食べたい時にモリモリ食べられる野菜を作ろう

ということで作ったのです。

 

2,どれくらい戻るのか?

内容量は80g。

大さじ1杯入れたらどれくらいに膨らむの?

ということで。

約5倍!すごくないですか?

(学生的にはテンション上がる瞬間です)

 

 

腹減り女子の麻生も『すごい!』とご満悦の様子。笑

※麻生、サボっているわけではございません。

 

3、安全とボリューム

全国のお母様方の中には、

野菜を食べてもらうためにジュースを仕送りしている方もいるのでは?

 

野菜ジュースももちろん嬉しいですが、”食べた”感覚がないんです。泣

 

こんなにお湯でしっかり戻る野菜なら

大学生の理想の野菜の仕送りにもなるなと自負しています。

野菜はすべて国産です!!

 

なので安心して仕送りにも使っていただけます。

 

 

カップラーメンに入れなくても、

お湯で戻してポン酢をかけて食べるだけでも美味しいです😊

 

4,最近、『オカン』忘れてないですか?

なんのことかと申しますと、

パッケージのシールをよーくみると…

グレーの文字がびっしり汗

 

これは『オカン』の言葉。オカンは全国の母親の代表。

 

実家にいた時は、いつもそばで息子を見ていたのに。

疎遠になっているなんてこともあるのでは…?

ということで、

この51歳、天然パーマが特徴的な『オカン』が

しっかりと釘を刺しつつ、母親の愛情を伝えてくれるのです。

※これらは実際に、私たちSKETTCHがよく母親たちから言われる叱言の数々。

 

 

自分のオカンを懐かしむもよし、

愛情や、ちょっとした釘をさすために仕送りにするもよし、

 

使いかた次第で、気遣いを送るのにも、渇を入れるのにも使えます😊

 

どうでしょう、

『息子への野菜』がある生活してみたくないですか?

 

リンク貼っておきますね😏

『息子への野菜』ライフへの入り口はこちら

 

グルテンフリー、難しく考えていませんか?

どうも、中本です。

そろそろ始め方のネタ切れで申し訳ないです笑

 

グルテンフリーを始めて約半年になります。

インスタや色々なところでグルテンフリー食生活の内容を

アップしていると、周りの子も興味を持ってくれたり…

 

色々と質問をもらうのですが、

なんだか…難しく考えてないですか?

 

ということで今日は簡単にできる

野菜とおからのパンケーキを紹介します。

 

<材料>

おからパウダー 大さじ2

水 50ml

卵 1個

赤パプリカパウダー

コショウ

好きな野菜・・今回はトマト、きゅうり、人参

 

<作り方>

1,ボウルを用意し、ボウルにおからパウダー、水、卵を加えます。

2,フライパンに少し多めにオリーブオイルを敷き、

直径10cmくらいの小さなパンケーキを作ります。

3、野菜はみじん切りにし、軽く塩を振っておきます。(ケチャップやソースを後からかける場合は何もしなくて大丈夫です。)

4,おからパンケーキ↪︎野菜↪︎おからパンケーキのように野菜とおからパンケーキを重ねていき、最後の層の野菜の上にケチャップとお好みのソースをお掛け下さい。

5、完成

 

 

キュービックチーズなどを切って上に乗せても美味しいですし、

ちょっと見た目が可愛いのが個人的にはハマるポイントです。

 

大豆って以外と炭水化物でもあるので、

食べすぎると太るんですけど

これくらいだと丁度良いかなと思います。

 

どうぞお試しくださいませ😇

 

それではまた来週〜👋

一人暮らしの野菜不足を解消する新商品「息子への野菜」を6月5日に発売します!

こんにちは。今日は大切なお知らせをします、skettchの長谷川です。

私たちskettchは、一人暮らしの野菜不足を解消する新商品「息子への野菜」を6月5日に発売します!

実は、6(むす)月5(こ)日なんです、、!これを見つけた中本、さすが!!

 

ここからは真面目にお読みください↓

「息子への野菜」は、skettchのメンバーが大学生ならではの視点で企画・開発した商品です。

「息子への野菜」は、ただの乾燥野菜ではありません。口にするのはカップラーメンばかりという一人暮らしの大学生の息子の食生活を心配する母からの、野菜不足解消のための仕送りギフトです。

乾燥野菜をカップラーメンやみそ汁に加えるだけだから面倒くさがり屋の息子でも大丈夫、原材料は国産に限定されるので安全面でも安心、という優れものなんです。

この「息子への野菜」はお湯で戻すと約5倍に膨れます。右のスプーンがお湯で戻す前、左のスプーンがお湯で戻した「息子への野菜」です。たとえ今日の夕食がカップラーメンでも、スプーン一杯で満足できる量の野菜を取ることができます。

そして、パッケージには「ちゃんと掃除しなさいよ」「恋人はできたのかしら」「将来の事、考えている?」などのありがたいような、ありがたくないようなオカンの小言がついています。

でも要はオカンが気になっているのは「恋」の話。野菜問題は「息子への野菜」があれば解決しますし、大学の単位については頑張れとしか言いようがありません。「恋の話」が2回も登場するんですから、普段口うるさくてもオカンはめちゃめちゃ可愛いんです。笑

 

今、さっき「ここからは真面目にお読みください」って書いたのにもうふざけてるじゃん、と思った方、100万人に1人くらいはいるはずです。

とんでもない、私たち大真面目ですからもう少しお付き合いください。

ここで「おかん」のご紹介を。一人暮らしの大学生の娘と息子を持つオカンは今年52歳。息子は上京してから2ヵ月が経ち、最初は頑張っていた自炊が最近は外食しがちな現状にオカンは心配しています。「息子への野菜」の最大のポイントは、おかんの言葉はどれもskettchがそれぞれお母さんから言われているリアルな言葉だということです。

オカンは架空であるようで架空の話ではありません。というのも、52歳は私たちの母親の年齢の平均値(お母さん勝手に公表してごめんね)。おっかないのも可愛げがあるのもメンバーそれぞれのお母さんに共通しているんです。

内容量はみそ汁20杯分なので、月に一度の母からの仕送り便のような親子のコミュニケーションツールとしてお使いいただけます。

<商品概要>

商品名:息子への野菜
発売日:2019年6月5日
公式オンラインショップ:Amazon
価格:1000円+税
内容量:80g(お味噌汁20杯分程度)
原産地:日本

<お問い合わせ先>

株式会社PREAPP.
インターンskettch
長谷川瑞月
電話:045-620-3870
mail : preapp.skettch@gmail.com

 

SNSも発信しているのでぜひフォローお願いします!

instagram→https://www.instagram.com/skettchdayo1003/
twitter→https://twitter.com/Skettch4
pinterest→https://www.pinterest.jp/preapp/pins/

クセ強めの絶品カレー🍛

どうも、中本です。

だんだん出だしに芸がなくなってきて

すみません。笑

 

元気に1日を過ごされていることを願います。

という平和なメッセージでスタートいたします。

 

かなり個人的な話なのですが、

何においても割とこだわりが強い面倒くさめな人間なので

市販のカレーのルーを入れておしまいのカレーは気にくわないのです。

 

なので今回は

本当は秘密にしておきたいとっておきのレシピを

公開します。

<材料>

玉ねぎ…5個

人参..2本

牛肉…400g

ジャワカレー 辛口 1箱

バーモントカレー中辛 1箱

冷凍いんげん…10本くらい

水…2Lくらい(調節してくださいませ)

ケチャップ…大さじ1

はちみつ…大さじ1.5

生姜…本当にすこーしだけ

醤油…大さじ1

黒コショウ…ひとつまみ

ウスターソース…大さじ1

バター 30g

ローリエ…1.5枚

 

<作り方>

1,玉ねぎを2mmくらいの薄切りにし、人参は一口大に切る。

いんげんはお湯で戻し、半分の長さに切る。

バターを鉄のフライパンで溶かし、すりおろし生姜を1/2つまみ加える。

バターが茶色くなり始める前に、玉ねぎを入れ、最初は強火で炒める。

だいたい火が通ってきたら中火にし、キャラメル色のペーストになるまで炒めきり、水を1リットルとローリエを加えて混ぜたら、置いておく。

2,深めの鍋に、油を敷き牛肉を炒める。だいたい火が通ってきたところで人参を投入し、[1]を2に加え、煮立たせる。随時、アクを取る。30分煮る。

3,火を止め、カレールーとその他の材料を加える。溶けたら水を1リットル足し

1時間煮込む。

4、一度火を切って、置いておき冷ます。食べるまでに一度冷ますことがポイント。

 

味はやや濃いめなので、

必要に応じてヨーグルトなどを加えてください。

 

個人的には6分半茹でた卵と、

トマト缶を加えて食べるのが好きです😁

 

ターメリックライスなども好きな方は

ルーを若干減らしてソースとケチャップを増やすと

いいかもしれません。

 

たまにお水に

トマトジュースを加えることもあります。

 

これは、

家族がリクエストする結構な自信作なので

ぜひぜひお試しくださいませ👍

 

 

 

 

 

 

 

 

オフショット&撮影秘話

どうも、今日は野菜について。

前回までは息子の野菜について熱弁という感じで、

まじめーに書いてきたつもりですが、

 

今回は私たちにフォーカスして

書いてみようかなと思ったので、撮影秘話ということで

撮影の裏側をお見せしようかなと思います。

 

写真撮影は4月。

 

そして、、、この息子の野菜は

『お母さん、もっと野菜食べたいけど、生野菜は使い切るまでに腐っちゃうんだ…でもジュースや缶詰ってお腹にたまらなくて。

という大学生が大学生のために作った、お母さんに送ってほしい商品なのです。

(お母さん、甘えてごめんね…。笑)

 

なのでこれを短くまとめると、伝えたいことは

息子の野菜=仕送り用乾燥野菜

ということです。

 

新学期=桜だ!天気いいし、桜と撮ったらいいんじゃないか、

大学生のわいわい感を適度に出していくには公園っていいんじゃない!?

ということで社外に繰り出したわけです。笑

 

例えば3年生の2人。初々しい感じでイケるんじゃ…!?

可愛いわけですが、ここで1つ大きなミスに気付くのです。

そうです。

あ、、、息子の野菜忘れてた。

ここで内藤くんがダッシュで取りに行ってくれました…(ありがとう😂)

 

しかもなんか違う….?

 

ということでフレッシュさの抜けた4年生も,

写真撮影に挑み。(内藤くんは野菜を取りに行ってくれているというのに…笑)

なんかダメ、やっぱり新鮮さがない。と確かめ
(ご覧下さい、大学4年生の貫禄です)

 

 

そもそも人間いらないんじゃない!?

ということで、、、、土台になる中本。

 

茅野も必死に、、、

そっちじゃない!こっち、あ、もうちょい!と…。笑

 

結局、

息子の野菜と自然との共存は無理だな

という結論にいたり自分たちの写真撮影を。

 

この日は暴風。前が見えない中本、

必死な茅野、もはやなすがままの長谷川。

そしてこちらが成功ショット。笑

 

先ほどとは見違えますね。

Pinterestに載せた結果、なぜか2回ほど拡大された形跡がありました。

一体誰を見たかったのでしょう。笑

こんな私たちですが、デスクを与えてもらい、社員さんに助けられながら

きちんと働いているので、どうぞこれからも見守ってくださいませ。

それではまた来週:)

 

 

 

 

 

 

わたしと米とGW

どうも中本です😊

いつもはレシピを書くのですが、

今日はちょっとGWの話を…

 

かれこれ半年くらいグルテンフリー生活をしていて、

最初は米粉、そしてコーンスターチに浮気し、

きな粉やおからパウダーに夢中になる時期を経て

結局たどりついたのは、、、米。

 

え、なにそれ、意味ないじゃん。と突っ込まれそうですが…

ちょっと一回そんな声は無視して…

 

米を食べようとしてネックなのは

とにかく手間。それならばおにぎりがいいのでは?と思いまして。

 

GW中にとにかく色々なところに行って、

雨にも負けず風にも負けずおにぎりを食べてきまして。

 

中には2時間待ちのところもちらほら😱

(ちゃんと並びました。)

 

それで私が最終的に気に入ったのは浅草の宿六

落ち着いた席で一つずつおにぎりを握ってくれて

ちょうどよく暖かくて絶品でした。

 

(写真はぼんごのおにぎり)

 

ふわふわのおにぎりなんてと思っていましたが、

前言撤回、ふわふわも美味しかったです。

(やはりぎゅっとしたい派ですが…)

 

 

と今日はこんなところで、

GWのお話をして終わりにしたいと思います。

来週はレシピ書きます😊

 

 

 

 

 

 

 

人生初の写真撮影?!

前回のブログでは乾燥野菜ができるまで、

私たちがどんな半年間を過ごして来たのか、

また、パッケージにどんな思いを込めたのか

書いてきました🙆

 

実は先日、私と長谷川で人生で初めて

セットを使った商品の写真撮影をしてきました!

 

社員の方々に教えてもらいながら

『わぁ、光が!もうちょっとこっち…あぁ、影…』と苦闘…(笑)

お付き合いいただき、最終的に93枚ほど写真を撮らせてもらったのでした。笑

 

 

そして撮影した画像がこちら😇

 

この写真がこれから使われるかは

まだ定かではありませんが楽しみですね😊

 

そして、おまけ。

 

普段はインスタ映えより味派の私、、、。

21歳なのですが、腰痛と腕の短さと戦いながら

今回は映える写真を追い求めました(長谷川に撮られてました😂)

 

オフィスの壁をくるくる見渡しながら使える壁を探し、

色々撮った結果、落ち着いたのは白い壁。笑

 

いつものカップ麺よりも食べ応えがあって嬉しかった

と息子の野菜に喜んでいました。

 

内藤くん、お食事中失礼しました。

お疲れ様でした。