一人暮らしの救世主、『息子への野菜』発売!

Skettchの中本です?

今日は大事な日です、読んでるあなたにも大切な日です。

 

父の日を目前に、、、

6(むす)月 5(こ)日をお忘れでは?

なにそれ?というと…

息子への野菜の発売日です!!

 

ということで魅力をお伝えしたいと思います。

 

1、まず『息子への野菜』とは?

一人暮らしの人の『野菜食べたいけど腐っちゃう』

『料理する時間がない』という声を受けて、

食べたい時にモリモリ食べられる野菜を作ろう

ということで作ったのです。

 

2,どれくらい戻るのか?

内容量は80g。

大さじ1杯入れたらどれくらいに膨らむの?

ということで。

約5倍!すごくないですか?

(学生的にはテンション上がる瞬間です)

 

 

腹減り女子の麻生も『すごい!』とご満悦の様子。笑

※麻生、サボっているわけではございません。

 

3、安全とボリューム

全国のお母様方の中には、

野菜を食べてもらうためにジュースを仕送りしている方もいるのでは?

 

野菜ジュースももちろん嬉しいですが、”食べた”感覚がないんです。泣

 

こんなにお湯でしっかり戻る野菜なら

大学生の理想の野菜の仕送りにもなるなと自負しています。

野菜はすべて国産です!!

 

なので安心して仕送りにも使っていただけます。

 

 

カップラーメンに入れなくても、

お湯で戻してポン酢をかけて食べるだけでも美味しいです?

 

4,最近、『オカン』忘れてないですか?

なんのことかと申しますと、

パッケージのシールをよーくみると…

グレーの文字がびっしり汗

 

これは『オカン』の言葉。オカンは全国の母親の代表。

 

実家にいた時は、いつもそばで息子を見ていたのに。

疎遠になっているなんてこともあるのでは…?

ということで、

この51歳、天然パーマが特徴的な『オカン』が

しっかりと釘を刺しつつ、母親の愛情を伝えてくれるのです。

※これらは実際に、私たちSKETTCHがよく母親たちから言われる叱言の数々。

 

 

自分のオカンを懐かしむもよし、

愛情や、ちょっとした釘をさすために仕送りにするもよし、

 

使いかた次第で、気遣いを送るのにも、渇を入れるのにも使えます?

 

どうでしょう、

『息子への野菜』がある生活してみたくないですか?

 

リンク貼っておきますね?

『息子への野菜』ライフへの入り口はこちら